• 0946-21-1333
  • info@acutt-energy.com

著者アーカイブ

「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金値引きの期間再延長について

「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金値引きの期間再延長について

平素はくるめエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、国が定める値引き単価により電気料金の値引き実施をする
「電気・ガス価格激変緩和対策事業」が、2024年5月使用分(6月検針分)まで再延長されることになりました。
弊社とご契約のお客様におかれましては、以下の対象期間の電気料金をご使用量に応じて値引きいたします。
実際の値引き適用算定金額につきましては対象期間における弊社マイページにてご利用明細をご確認ください。
なお、値引きの適用にあたり、お客様ご自身によるお手続きやお申込みは不要です。

【対象期間】 2024年1月使用(2月検針)分~5月使用(6月検針)分の電気料金

【値引き額概要】 ※値引き単価(税込み)
♦2024年1月使用(2月検針)分~4月使用(5月検針)分♦
低圧 1kwhあたり3.50円を毎月の電気料金から値引き
高圧 1kwhあたり1.80円を毎月の電気料金から値引き
♦2024年5月使用(6月検針)分♦
低圧 1kwhあたり1.80円を毎月の電気料金から値引き
高圧 1kwhあたり0.90円を毎月の電気料金から値引き

<国の事業内容に関するお問い合わせ先> 電気・ガス価格激変緩和対策事務局(資源エネルギー庁)

管理アクトエネルギー

「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金値引きの期間延長について

平素はアクトエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、国が定める値引き単価により電気料金の値引き実施をする

「電気・ガス価格激変緩和対策事業」が、2023年12月使用分まで延長されることになりました。

弊社とご契約のお客様について、以下の対象期間の電気料金をご使用量に応じて値引きいたします。

実際の値引き適用算定金額につきましては対象期間における弊社マイページのご利用明細をご確認ください。

なお、値引きの適用にあたり、お客様ご自身によるお手続きやお申込みは不要です。

【対象期間】

1月使用(2月検針)分~12月使用(1月検針)分の電気料金

【値引き額概要】 ※値引き単価(税込み)

低圧・・・1kwhあたり3.50円を毎月の電気料金から値引き

※2023年9月使用分~12月使用分まで

高圧・・・1kwhあたり1.80円を毎月の電気料金から値引き

※2023年9月使用分~12月使用分まで

<国の事業内容に関するお問い合わせ先>

電気・ガス価格激変緩和対策 事務局(資源エネルギー庁)

お客様向け窓口 0120-013-305(受付時間9~17時)

https://denkigas-gekihenkanwa.go.jp/general/

管理アクトエネルギー

【重要】託送料金の見直しを反映した新たな電気料金について

平素はアクトエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。新たな託送料金制度「レベニューキャップ制度」導入に伴い(※1)、2023年4月1日より、九州電力送配電株式会社が、新たな託送料金を設定することになりました。

それに伴い、弊社でも2023年5月分ご請求分より、新たな電気料金単価(高圧および低圧)へ変更させていただきます。新電気料金単価につきましては、各料金表をご確認ください。

何卒ご理解いただきますとともに、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

※1 レベニューキャップ制度
一般送配電事業者は、国の策定する指針に基づいて、一定期間(規制期間)に達成すべき目標を明確にした事業計画を策定し、その実施に必要な費用を見積もった収入上限について国の承認を受け、その範囲で柔軟に託送料金を設定することとされています。

管理アクトエネルギー

託送料金値上げに伴う電気料金の見直しについて

平素はアクトエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。

2023年4月より、新たな託送料金制度「レベニューキャップ制度」導入に伴い(※1)、
九州電力送配電株式会社が定める託送料金の見直しが実施される予定です。

託送料金の見直しは全ての小売電気事業者に適用されるものであることから、
弊社におきましても、2023年4月1日以降の電気料金(高圧および低圧)につきまして、
見直し後の託送料金を反映した価格への改定を検討しています。

具体的な電気料金単価や改定時期につきましては、
九州電力送配電株式会社の託送料金の見直し内容を踏まえ、
弊社ホームページにて改めてお知らせいたします。

お客様に大きなご負担をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

※1 レベニューキャップ制度
一般送配電事業者は、国の策定する指針に基づいて、一定期間(規制期間)に達成すべき目標を明確にした事業計画を策定し、その実施に必要な費用を見積もった収入上限について国の承認を受け、その範囲で柔軟に託送料金を設定することとされています。

管理アクトエネルギー

「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金値引きについて

平素はアクトエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度弊社では、国が定める値引き単価により電気料金の値引き実施をする
「電気・ガス価格激変緩和対策事業」に参加申請をし、採択されました。

弊社とご契約のお客様について、事業対象期間1月使用(2月検針)分~9月使用(10月検針)分の
電気料金において電気のご使用量に応じた値引きを行います。
実際の値引き適用算定金額につきましては、
対象期間における弊社マイページのご利用明細(電気ご使用量のお知らせ)をご確認ください。
なお、値引きの適用にあたってはお客様ご自身によるお手続きやお申込みは不要です。

【値引き額概要】
※値引き単価(税込み)
低圧・・・1kwhあたり7.00円を毎月の電気料金から値引き
※2023年9月ご利用分は1kwhあたり3.50円の値引き
高圧・・・1kwhあたり3.50円を毎月の電気料金から値引き
※2023年9月ご利用分は1kwhあたり1.80円の値引き

<国の事業内容に関するお問い合わせ先>
電気・ガス価格激変緩和対策 事務局(資源エネルギー庁)
お客様向け窓口 0120-013-305(受付時間9~17時)


「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による電気料金値引きについて

管理アクトエネルギー

電気需給約款改訂のお知らせ(燃料費等調整単価について)

アクトエネルギーをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度弊社では、燃料価格高騰の為、

電気需給約款において燃料費等調整単価の計算方法を見直しさせて頂く事となりました。

2022 年 9 月 1 日より、低圧および高圧の電気需給約款(以下「本約款」といいます。)の内容を 以下の変更概要記載のとおり、一部変更致します。変更内容については、低圧および高圧の本約款 別紙をご参照下さい。なお、別紙記載の修正箇所以外の本約款の規定は従前どおりとします。

お客様のご負担が大きくなってしまい、心よりお詫び申し上げます。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2022.8.9 約款変更のお知らせ

管理アクトエネルギー

停電等のお問合せ

停電等のお問合せはこちら
九州電力(365日 24時間対応) 0120-986-306

停電情報はこちらをご確認ください

九州電力ホームページ停電情報

管理アクトエネルギー